スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緊急のお願いです!!!

コスタリカで開催される、Bienal Centroamericana Honduras 2008 と言う展示会に、
「生きている犬を紐につないだまま餓死させる」と言う悪魔のような作品が出品されようとしています。


For the love of the dogs (英語)


信じられないです・・・こんな事が許されていいのでしょうか??


それを阻止するための署名活動が行われています。


Boicot a la presencia de Guillermo Habacuc Vargas en la Bienal Centroamericana Honduras 2008
(一部文字化けしています)

このページの下の 「Click here to sign petiton」を押すと次のページに移ります。


そこに、Name (名前)、 Email Address (メールアドレス)、 Localidad (都市名)、País(国)を記入して、Email Address Privacy Optionが Praivateになっていることを確認して、「Preview your signiture」を押して、次のページの「Approve Signiture」を押すと署名完了です。

その後すぐメールが来ますが、それは署名完了のお知らせですので放っておいて構いません。


写真は著作権の問題があり削除させていただきました。
ご了承下さい。



◆この記事はViva☆ワンLifeさんから転載させて頂きました。


どうか皆様、苦しい思いをしながら死んでいったこのワンコの為に、

2度と同じことが行われないように、

そして、このような人間を芸術家だなどと言わせない為にも、是非署名をお願い致します。


写真は著作権の問題があり削除させていただきました。


この子の諦めきった目が、脳裏に焼きついて・・・
同じ人間として情けないです・・・
こんなひどい目に遭うワンコたちがさらし者にされているなんて赦せません!!


この周りにいるのは、展示会に来ている方です。
その中で何人かは「可哀相なのでやめてあげて」と頼んだそうですが、
聞き入れてもらえなかったようです・・・。


皆様のブログにも転載いただいて結構ですので、署名のご協力お願いいたします。


注) For the love of the dogs (英語) さんのネットの文章や写真には著作権があり
   無断で使うことが出来ないとのご指摘があり、恐れ入りますが、
   ご協力していただける方も、お写真の削除をお願いいたします。
   勇み足でご迷惑をおかけしました。
   が、署名のご協力はよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/06(水) 16:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<ガム 食べられるでしゅ!の巻 | ホーム | 多摩川散歩の巻>>

コメント

こんにちは。
コメントありがとう御座いました。
そして、転載してくださってありがとう御座います。

沢山のかたに知って頂き、署名が集まることを願います。
  1. 2008/02/06(水) 17:12:29 |
  2. URL |
  3. syoko #CEGRB.0U
  4. [ 編集]

こ、これはなんなのですか?
信じられない・・・あのわんちゃんの周りにいる人達は何?
みんななんの意味があってこんなひどい事を・・・
もう私、全身が震えて吐きそうです・・・
パソコン苦手ですが頑張ってみますね!
なんてひどい・・・なんて醜い・・・
  1. 2008/02/06(水) 18:15:24 |
  2. URL |
  3. ティンクまま #-
  4. [ 編集]

今、頑張って署名したし、私の貧弱なブログでもアップさせて頂きました。私は文章が上手く書けないのではとぽさんのをコピーさせてもらっちゃったよ~
すみませんがご了承下さいね~
  1. 2008/02/06(水) 18:44:32 |
  2. URL |
  3. ティンクまま #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/07(木) 08:23:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/07(木) 13:19:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ティンクままさん

早々に取り上げていただいてありがとうございます!
私は以前この話をチラッと聞いたことがあるのですが、
まさかと思っていましたし、写真を観るまで信じられませんでした。
本当にひどい話です。
意味が解らない。これのどこが芸術なんでしょうか?
生あるものが死んでいくのは自然の摂理ですが、
紐でつないで餓死させるなんて、生物の尊厳を侮辱しています。

こんなことが世の中からなくなるように。
きっとこんな人間には罰が当たります。
  1. 2008/02/07(木) 14:11:41 |
  2. URL |
  3. はとぽ #I/FCzvc.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/07(木) 18:00:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/07(木) 18:55:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

署名してきました。
4万と7百・・・(忘れちゃった!)番目でした。

自分の体を使って表現せぇよ!と言いたい。
一生懸命自分でエサ探しても見つからなくて餓死するのと
人間に無理やりそうされるのと同じはずがない!
そんな人間は、いつか自分も同じ目に合うべきです。
  1. 2008/02/10(日) 00:17:39 |
  2. URL |
  3. プチ #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
ティンクママのところから飛んできました。

もって帰りますね。

写真を見てないのでなんとも。。。
でも見ないほうがよかったのかしら。。。

いろんな法律で虐待ってだめなんでしょ?
何でそんなことができるのかしら?
  1. 2008/02/10(日) 00:41:26 |
  2. URL |
  3. うさぎ #-
  4. [ 編集]

ティンクままさん

ご協力ありがとうございます。
写真の件では、ご迷惑おかけしました。
わたしも焦ってアップしたもので、著作権やら肖像権やらの関係で
アドヴァイスいただいて、いろんな方にご迷惑かけちゃいけないと
思い、削除をお願いしました。
ごめんなさい。


プチさん

そうですよね!わたしも思いました。
コスタリカでは餓死している犬を見殺しにしているから、
それなら公衆の面前で餓死していく犬を見過ごせるのか?
という、彼なりに正当化された意見みたいですが、
もっと違うやり方があるはずです。
だいたい、写真に写ってる来館者たちは結構無関心だったので
あまり意味ないかと・・・
あまりに短絡的で安直な考えに人間性を疑いました。
でもそれが代表に選ばれると言う民度がこれまた・・・
餓死していく犬を見ながらどんな気持ちでいたんでしょうか?
ご協力ありがとうございました。


うさぎさん

初めまして。
ご協力どうもありがとうございました。
写真の件はいろいろなところからご意見をいただき一応削除させていただきましたが、なちゅまるさんのブログ(ナルトとオレオのしあわせ探し)でご覧になれます。
見ていて気分の良い物では決してありませんが・・・。

今回は虐待じゃなく芸術と言うことらしいので(失笑モノのお話しですが)コスタリカでは認められたらしいです。

万が一にも、これでコスタリカの野良犬たちが助けられてるならともかく、そんな話しにはなっていないようで・・・。
自己満足の世界にしか思えないんですが・・・
本当に心が引き裂かれそうでした。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

PS.普段はおとぼけな話題が多いので、また遊びにいらしてくださいね。
  1. 2008/02/10(日) 18:17:38 |
  2. URL |
  3. はとぽ #I/FCzvc.
  4. [ 編集]

初めまして。私も今署名させていただきました。
許せない行為です。悲しくなります。


この記事もとても許せない記事なのですがよかったら見ていただけますか?
http://www.news.janjan.jp/living/0802/0802050245/1.php

私はこの記事を見てあまりに酷いANAの対応にANAに問い合わせを
しましたが事務的な答えしかもらえずその後この方には謝罪も何もないそうです。
このままでは隠ぺいされておしまいではないかと思うと同じワンコと過ごしてる身としては許せないのです。
何か知恵はないかと考えているのですが・・・
  1. 2008/02/15(金) 10:09:21 |
  2. URL |
  3. みー #-
  4. [ 編集]

みーさま

初めまして。署名ありがとうございます。
奇抜なことをやるのが芸術だと思ってるのでしょうか。
人間として最低です。
この世の中には飢えて死んでいく子供もたくさんいます。
だったら自分が飢え死にするまでを見せたほうがよっぽど
芸術的です。

ANAの記事拝見しました。
生物を預かる以上、不測の事態はあるかもしれませんが、
対応があまりにもひどすぎますね。
HPではCS、CSと謳っているくせに、結局は見せかけのものだというのがバレバレ。
航空業界の質の低下には目に余るものがあります。
体質が変わらない限り、使う側が取捨選択しないといけないのかもしれませんね。
大切な家族に、万が一なんてことが起こってほしくないですし。

私もこの件は広く知らしめて行きたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
また遊びに来てくださいね。




  1. 2008/02/19(火) 09:56:06 |
  2. URL |
  3. はとぽ #I/FCzvc.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/19(火) 19:23:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatopo.blog80.fc2.com/tb.php/101-24c383a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。