スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凛の記憶の巻

ボクはママがお仕事してる時や、忙しくしてる時は
『ベッドに上がってて!!』と言われちゃう。
ベッドの上だとボクらすごくおとなしくできるんだ。

ボクはベッドに乗れるけど、凛はまだ無理なんだ。


IMG_0491.jpg



だからこんな感じ。
でも凛もベッドの上が大好きだから、ママが乗っけてくれないと
『ブブー』って催促するんだ。
(この映像がなかなか撮れなくて、それに動画ってどうやってUPするのさ?ってママがブツブツ言ってました)


IMG_0492.jpg




ボクは乗っかるとすぐに眠くなっちゃうんだよねぇ~。
だって気持ちいいんだもん。


IMG_0493.jpg




凛は毎晩ママとパパの間で眠るんだ。

ボクはね、暑がりだからお布団にずっと入っていられないの。
だから寝相の比較的良いママの足元で眠るんだ。
どうしても暑いときはリビングのソファで寝るんだ。


IMG_0495.jpg



凛はね、朝までずーーーーーーっとお布団かぶったまま眠れるんだよ。
ママも『凛ちゃん!暑くないの?』って聞くぐらい。
絶対にパパとママの間から動こうとしないの。
離れたくないって、瞳が必死に訴えるの。


IMG_0496.jpg



凛は去年まで、きっと寒くて冷たい檻の中で眠ってたんだよね。
きっと他のワンちゃんたちと身体を寄せ合って・・・。
ボクはママと過ごした日のことを今でも覚えてるから、凛もあの辛い日々をまだ記憶してるのかなぁ。

暖かいお布団とママのぬくもりをどうしても離したくないみたいで、
見てると切なくなっちゃうよ。


IMG_0497.jpg



ママの肩におててとあごを乗っけて気持ちよさそうに眠るから
ボクはお兄ちゃんだし、ちょっと我慢して凛に譲ってあげてるんだ。
って言うか、ママベタベタしすぎるから、実はボクイヤなんだよねぇ。


そう言えば凛が初めて家に来たときには、リビングのケージで
寝かせてたんだ。
電気を消して、ボクらが寝室に行くとすごく悲しそうに鳴いてたんだ。
ずっとずっと。
ママが様子を見に行くと安心して鳴き止んで眠るんだけど。
夜中に目を覚ますと不安になるみたいでまた鳴きだしてたんだ。

それで夜だけケージを寝室に持ってきて寝かしたら、夜鳴きがピタっと
止まったんだよ。

きっと寂しかったんだ。真っ暗な中で独りぽっちにされるのが。

どんな思いをして4年間(推定)過ごしてきたんだろう?
どんなに寂しい思いをして暮らしてきたんだろう。

ただただ生きるだけの生活。
たっぷりの愛情をかけてもらうこともなく、頭を撫でてもらうこともなかったんだろうなぁ。

凛は覚えてるのかな。
その辛い日々を覚えてるのかな。

これからあんな辛い目に遭わなくても良いんだって、
どういう風に伝えたらわかってもらえるかな。

凛の寝顔を見てるといとおしくて可愛らしくて
切なくなる。

他のワンちゃんにも、こんな思いをさせちゃいけないんだよね。
辛い記憶を消し去ってあげたい。



IMG_0361.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 10:25:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。